我が家の大晦日の定番 逗子の蕎麦

逗子に引っ越してはや4年ほど。
我が家の大晦日の定番は、逗子の蕎麦屋に行くこと。
そば席御清水庵あん彦
〒249-0006, 神奈川県逗子市逗子4丁目1-21
046-845-7770
soba001.jpg
店舗正面の写真
蕎麦屋の評価で重要なのは
(1)蕎麦      : 香り、こし
(2)てんぷら    : サクサク
(3)だし巻きたまご : だしの味
だと個人的に思っている。
(1)は絶対的な条件。葉山近郊にもいくつかお店があるが、(1)で満足した店はまだない。
(2)も最近重要だと思っている。しなしなのてんぷらなんて食べたくない・・・
で、このお店は(1)と(2)が揃ったお店。
いつも頼むのは てんぷらおろしとろろそば。
蕎麦は 太くてこしがあり、かつおぶしとねぎとろろを絡めて、その後に大根のたっぷり入ったツユで頂く。
#写真を撮り忘れました。。残念


場所はこちら↓


やっぱり美味しいものはいい・・・
#ちなみにこの日初めてシナモンは家にひとりぼっち。2時間ほどでしたが静かに遊んでいたのだろうか・・・
Written by としさん

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中