東慶寺のちカーテン

シナモンが行ってしまって2週間以上たつのに、まだできていないことはたくさんあるけれど、差し迫ってやらなくてはいけないことは、シナモンが壊したブラインドをカーテンに変えること!
でもこれは簡単じゃないのだ。。。
カーテンレールは、選択肢も限られているのでだいたい決めたけど、問題はカーテン。選択肢は何千何万、いやもっと?遮熱タイプのものと、夜外から見えないものとで二重にしようとしているので、2枚も探さなきゃー!
遮熱タイプは第一候補のものが鎌倉のカーテン屋さんで見られそうなので、やっと今日見に行くことにしました。
kama061501.jpg
せっかく鎌倉まで行くならと、その前に東慶寺に寄って行くことにしました。
ここはこぢんまりしていてそんなに混雑していないし、花がきれいで大好きなお寺です。
kama061502.jpg
kama061503.jpg
あじさいはまだちょっと早かった。今年は見頃になるのが遅いみたい。
kama061505.jpg
kama061506.jpg
花菖蒲がとてもきれいでした。
kama061509.jpg
でもこういう花のない場所も好きです。
kama061507.jpg
苔のむしたところもいいですね。
この後はまっすぐ、鎌倉駅方面へ。
北鎌倉から鎌倉への道って、狭いのに人も車も多くて歩くのがたいへん。おまけに今日は暑かった。
kama061510.jpg
鶴岡八幡宮の脇の道に入って、ほっ。涼しいし、人がいなーい♪
kama061511.jpg
でもそれもつかの間。参道に出たら、うわー、やっぱり混んでる。早くこの混雑を抜けよう。
kama061512.jpg
でもとしさんの好きなお魚さんたちの池は撮って行きますよ。
おっと、カーテンの話でしたね。
無事お店を見つけ、お目当てのカーテンとその他いくつかを貸し出してもらって帰りました。
今はこういうサービスをやっているんですね。ちっちゃい見本生地じゃどんなになるのかわからないから、助かります。
まだまだカーテン検討の日々は続く。。。
byよち

東慶寺のちカーテン」への2件のフィードバック

  1. すごいですね!カーテンを貸してもらえるなんて!!
    サイズの他に部屋に合うか感じを見たりもできますもんね!
    そんな素敵なサービスここにはないです(涙)
    アジサイはアメリカでもけっこう咲いてます!
    見るたびホッとしたりして(*^^*)
    エルパソにはサボテン科のお花しかないんですけどね(笑)

    いいね

  2. タイちゃんママさん
    ドイツではテーブルクロスとかも貸してくれるって聞いたことがありますが、アメリカにはないですか。。。ヨーロッパ的なサービスかもしれませんね。
    アジサイはアメリカにもあるんですね!エルパソは原色系の花が似合いそうなイメージです。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中