カーテンがついた

ベランダに面した窓の隙間だらけのブラインド。
katen0719.jpg
日差しが強くなってさすがに暑くてたまらなくなり、外れたところは洗濯バサミで留めていました。。。
katen072101.jpg
やっとカーテンが付きましたよ。
さんざん悩んだあげく、けっきょく無地のしかもオーソドックスな色。
同じ部屋のほかの窓についてるブラインドの色に合わせることにしました。
katen072102.jpg
レースのカーテンは川島織物セルコンのFT1823とういう生地。遮熱効果のある生地ですが、室内から外が少し見えます。
遮熱カーテンで探して、外がぜんぜん見えなくなってしまうのがいやだったのと、模様が入っていなかったのでこれを選びました。レースのカーテンって変な模様のものが多いし、シナモンが戻ってきたときに、表面に凹凸のない生地のほうが爪にひっかかりにくいかなと。
このカーテンだけで昼間は外から室内はほとんど見えなくなります。夜はさすがにだめですけど。室内で電気がついていると見えてしまいます。
ちなみに以前お店から借りて来たのはFT1822という色違いのもの。そちらは真っ白だったので、アイボリーのこちらにしました。
katen072103.jpg
かなり日差しを遮ってくれます。これで少しは室内の気温上昇を抑えてくれるかな。
katen061802.jpg
シナモンくん、帰ってきても新しいカーテンをベロベロしないでね。目ヤニも付けないでよー。
byよち

カーテンがついた」への4件のフィードバック

  1. 素敵な色のカーテンですね!
    こういう暖色好きです
    日差しの強さによってお部屋に入る色の強さも変わって、いろいろ楽しめそう。
    こういう黄色味のある暖色ってリラックスできて落ち着けるみたいですよ!
    なので、うちの間接照明もこういう色です♪

    いいね

  2. タイちゃんママさん
    実は、小さいサンプル生地で見た印象よりちょっと黄味が強かったなーと思ったのですが、まあこれはこれでいいかなと。薄めのグリーンかパープルにしようかとも思ったけど、やっぱりこのくらいの色が落ち着きますね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中