夏に向けて

チューリップとビオラが植えてあった鉢を、そろそろ夏の花に変えましょう。

 

なになに、何ですか?シナモン監督のチェックが入りますよ。

 

今度は紫の花でまとめてみました。「ブリエッタ」というペチュニア、「アズーロコンパクト」というロベリア、ラベンダーです。

 

まださびしい感じだけど、ブリエッタとアズーロコンパクトがどんどん広がって咲いてくれるはず♪

 

と思ったのはひと月前。これが今日の様子。

もうこんなに広がりました。と言ってもブリエッタが。アズーロコンパクトは下に垂れ下がっちゃってなんだかバランスが悪いぞ。。。

後ろの鉢にはチューリップの球根がまだ入ったまま。それを出したら、この鉢はちょっとお休みかな。夏場は小さな鉢はすぐに水切れしちゃうから。

 

 

さて、去年シナモンは5月末から訓練所に行っていたから、我が家のでの夏は未体験。

まだ玄関のタイルの上で涼んでなんとかなってるけど、暑くなるこれからはどうなるのかちょっと心配〜。

 

 

▼ブログランキング参加中

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中