キャンプ2014秋 能登 〜キャンプ場に到着編〜

9月22日(月)の午後。

キャンプ場のある能登島に向かいます。

 

SONY DSC

あの橋を渡れば能登島。

 

SONY DSC

島は二つの橋で本州とつながっていて、

こちらは「能登島大橋」。

 

 

SONY DSC

島の中の海岸沿いの道を行く。

 

SONY DSC

「道の駅 のとじま交流市場」で

どんなものが売られているかチェック。

 

 

SONY DSC

14:30、今回のキャンプ場、

能登島 家族旅行村Weランド」に着きましたよ。

奥に見えるのが管理棟。

 

さて、チェックイン。

予想どおり、台風の話から。

2日後から台風の影響を受けそうなのです。

 

4泊で予約していたけど、払ってしまった利用料は

返却できないシステムだそうなので、

まずは2泊として、そのあとは様子を見ながら

延泊するかどうか決めることにしました。

 

オートキャンプサイトは第1、2、3、5の4カ所。

宿泊者数や風向きによって、その日開けるサイトを決めるそうです。

今回は高台の第1と、海沿いの第2、5が使用可能でした。

風の影響を受けにくい第1か、眺望抜群の海沿いか?

 

SONY DSC

ちょっと風は強かったけど、海沿いに懸けてみることにしました。

第5オート。

 

SONY DSC

さらにその中でもどのサイトにするか、移動しながら探す。

風よけになる木立が海側にもっと多いサイトもありましたが、

それと引き換えに景色が見えなくなってしまうので、

海もよく見える場所にしました。

 

奥の建物がトイレです。ほどよい距離。

 

SONY DSC

ほんとにすぐ下が海なのよ。

すごーい!

 

SONY DSC

シナモンくん、長旅お疲れさまー。

 

SONY DSC

ビールを開け、七尾で買った昆布じめを食べながらテントを設営。

 

 

 

SONY DSC

夕日が沈むころ。

そうだ、私たちのサイトでは夕日は見えないのでした。

西側の第3オートに行ってみよう!

ここは岬になっているので、あのカーブの奥です。

 

SONY DSC

岬の西側が第3オート、東側が第2、5オート。

 

SONY DSC

岬の先端部分はキャンプサイトがなく、広々したスペース。

 

SONY DSC

あー、明るさともこれでお別れ。

 

 

SONY DSC

夜ご飯。

火鍋。

 

としさんが火鍋料理店で買って来た(お届けは後日ね)鍋と、

材料セットで作る火鍋。

キャンプ場に火鍋の専用鍋を持って来る人なんて

他にいるんだろうか。。。

かさばるから反対したんだけどね。

 

そう言えばパエリアパンを持って行ったこともありましたね。。。

 

SONY DSC

スープとスパイスの中に、野菜と肉を入れていただきまーす。

残った汁には中華麺。

おいしかったけどねー。

 

 

SONY DSC

お疲れシナモンはねむねむ。

 

夜は寒いかなと思っていたけど、それほど気温は下がらず、

少しフリースの上着を着たぐらいですみました。

下着や靴下も暖かいものでなくてもだいじょうぶ、

テントの中でも、シュラフのファスナーを閉じて寝たら暑いくらいでした。

 

 

 

▼ブログランキング参加中

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中