キャンプ2014秋 能登 〜丹後編〜

なんと丹後半島まで来てしまいました!

 

もはやタイトルの「キャンプ」とか

「能登」とかの意味が分からなくなる旅。。。

 

 

前から伊根の舟屋を見に行きたいねー

という話はしていたのですが、

さすがに逗子からは遠くて

実現していなかったのでした。

 

で、この際と。

いや、能登からもそんなに近くはないと

私は思うんですけどね。。。

 

まずは舟屋とはセットの観光地だと

としさんが言う天橋立へ。

 

SONY DSC

天気の悪い木曜の10:30。

他の人はほとんどいません。

 

SONY DSC

「天橋立をゆくみち」という名の歩道。

この道そのものが天橋立なんですよね?

「天橋立」って名前はよく聞くけど、

実体がいまひとつ分かっていない私でした〜。

 

SONY DSC

松林を抜けて、海岸に出てみました。

シナモンは、いつものごろんごろん。

 

SONY DSC

広いから走れる〜!

 

SONY DSC

反対側の海岸。

うう、天気悪い。。。

 

3.6km続く道らしいけど、

小雨も降っているし、景色も変わらないし

さすがに向こう側までは歩かず、途中で引き返す。

 

 

SONY DSC

りっぱなトイレをお借りして、

その前の水道で、シナモンに水を飲ませる。

脚が置ける場所から蛇口が遠くて

飲みにくそうでごめん。

シナモンくん、ずいぶん首が長いねー。

 

 

SONY DSC

記念撮影。

「ぼく、天橋立にも行きました!」

 

 

次は舟屋です。

 

SONY DSC

伊根に着いても雨。

 

SONY DSC

道の駅 舟屋の里公園」まで行き

「レストラン 舟屋」で昼ご飯。

 

SONY DSC

舟屋が見える景色のいい席で、

としさんは海鮮丼、私は煮魚定食を食べました。

 

ところで、昔のNHK連続テレビ小説「ええにょぼ」って

この伊根町が舞台だったんですね。

上の写真にも碑のようなものが写っています。

私、このドラマは見ていたはずなんだけど、

舟屋が出てきた記憶がまったくない。。。

 

 

SONY DSC

雨がやんできたので、来る途中に通った

遊覧船乗り場まで戻り、

 

SONY DSC

海上から舟屋を見る伊根湾めぐりの遊覧船に乗る。

13:00発、所要時間約25分。

 

SONY DSC

見えてきました!

やっぱり独特な景観ですね。

 

SONY DSC

また雨が降ってきた。

とたんによく見えなくなる。

 

SONY DSC

結局雨の降っている時間が長くて

晴れてていたらもっときれいだったんだろうな

というのが心残りなクルージングでした。

 

そして海から上がると、雨も上がる。。。

 

 

SONY DSC

この船に犬は乗せられないので

シナモンは車の中でお留守番。

 

SONY DSC

こんどはいっしょに陸側から見に行こう。

 

SONY DSC

実は海側からでないと

普通の家並みとの違いがよく分からないけど、

家と家の間から海が見えると

たしかに裏は海なんだねーと思う。

 

 

 

▼ブログランキング参加中

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中