キャンプ2014秋 能登 〜天橋立編〜

9月26日(金)の朝。

 

SONY DSC

ホテル喜楽家」から散歩に出かけます。

 

SONY DSC

ホテルの横から続く阿蘇海。

 

SONY DSC

朝の光の中のシナモン。

 

SONY DSC

川沿いを歩く。

家の近所にはこういう柵のない川がないからうれしい。

 

 

SONY DSC

いい散歩道だったねぇ。

 

 

 

SONY DSC

部屋でのんびり。窓の外にとしさんが見えますよ。

 

SONY DSC

じっと見てたら、こっち向いた!

 

 

 

SONY DSC

 

朝ご飯。

おいしかったね。

 

SONY DSC

夜ご飯と同じ部屋だけど、

明るいと外が見えて また違った雰囲気。

 

 

SONY DSC

ロビーも景色がいいし

日差しがいっぱいで気持ちがいい。

ああ、晴れってすばらしい!

 

 

朝8時半ごろ宿を出発。

 

SONY DSC

散歩で歩いたのとは反対側の出口から出たら

天橋立が見える道でした。

こっちも歩けばよかった。

 

でも天橋立にはこれから行くから

まーいいか。

 

 

SONY DSC

というわけでやって来ました

天橋立ビューランド」。

同じように上から天橋立が見下ろせる

対岸の「傘松公園」と

どちらに行くか迷ったのですが、

天橋立のくねっと曲がった部分がよく見えるということで

「天橋立ビューランド」を選択。

 

ここは駐車場はなし。

近隣の有料駐車場を利用します。

(個人住宅の一部が駐車場になっていたりする!)

 

 

モノレールにはもちろんリフトもね)犬は乗れません。

シナモンくん、ちょっと待っててね。

 

 

 

SONY DSC

モノレールが出発してしまったばかりだったので

とっさに、いつでも出発しているリフトに乗ってしまった。

 

SONY DSC

が、これは失敗。

 

行きはモノレールがよかったな。

天橋立が見えるのは自分の後ろだから。

リフトの棒につかまりながら

いっしょうけんめい体をひねるのは

もう、つらかった。。。

 

 

SONY DSC

でも上に着いたら、すばらしい景色が待ってましたよ。

 

SONY DSC

「股のぞき」というのもやってみた。

うーん、ふつうに見るのと何が違うのか

私にはわからなかった。。。

 

 

SONY DSC

「飛龍観回廊」という謎の展望台(?)。

 

SONY DSC

けっこう揺れて怖いのだ。

おしりがむずむずする感じ。

平日の朝でがらがらだったけど、

たくさんの人で歩いたら、さらに怖そうだな。

 

 

SONY DSC

帰りはモノレールに乗ってみました。

あーやっぱり、行きはモノレール、

帰りはリフトが正解だったな。

 

 

しかし、自分が天橋立に来ることがあるとは

思ってもみませんでしたー。

 

 

 

▼ブログランキング参加中

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中