初夏の味、今年も

今年も来ました、新しょうがや梅の季節。

 

まずは新しょうが。

去年は紅しょうがを作ってみたけど、実はまだそれが少し残ってる。。。

紅しょうがって、お好み焼きと焼きそばぐらいしか明確な使い道が思いつかない。炒飯に入れたり、丼ものに付け合わせたり、焼きおにぎりに入れたりいっしょうけんめい使ったけど、1年で使い切れなかった。

 

というわけで、今年はコンフィチュールにしました。

 

フードプロセッサーにかけたしょうがに砂糖とスパイスを加えて煮る。

スパイスはクローブと赤唐辛子とシナモン♪

 

できた〜!

 

ペリエで割ったり、ヨーグルトにかけたり。

 

 

そして梅。

最近梅ジャムを作っていたけど、それも去年のがひと瓶残ってる。さすがにちょっと飽きてきたかな。だから今年は梅ものは作らないぞと思っていたのですが、農産物直売所で「この梅は無農薬だよ〜。」という声を聞き、ついひと袋買ってしまった6月10日。梅シロップを作ることにしました。

 

1kgの青梅。あくとりしてへたを取って冷凍庫へ。

 

そしてこのまま数日間忘れる。。。

 

6月17日。思い出した!シロップ作らなきゃ。

梅はすっかり凍ってます。

 

青梅と氷砂糖を交互に瓶に入れていきます。

シナモンくん、興味がありそうですね。

 

我が家のなかで冷暗所と思われる場所に置く。

 

ときどき瓶を揺すったりして、数日間を過ごす。

 

 

6月24日。

もう一度レシピを確認したら、もう梅を取り出したほうがいいみたい。

こんなふうにしわしわになるのですね。

 

鍋に移して火にかける。意外と量が多くてあふれそう。

 

瓶に移して完成!

ペリエやお湯で割って飲んでます。

 

 

取り出した梅はどうしよう。

 

まず、しわが少ないのは甘露煮にして、

 

梅シロップで作ったゼリーに投入。

 

なんだか気になるシナモンくん。

 

 

しわしわ梅の一部は梅みそに。

 

でもまだ残ってる。あとはジャムかな。。。

 

 

おまけ。

そば粉のクッキー、焼く前。

最近買った足あとの型を使ってみたかった。

 

焼いたあと。

ほんとは型抜きクッキーのレシピじゃないので、きれいにはできてませんね。。。

 

こちらが正解。

 

[ad#ad-pochi]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中